アフィリエイト

googleアドセンスで初収益を得るまでに行ったこと

 

ブログでGoogleアドセンスでアフィリエイトを初めて、この僕でも初収益を上げることができたので記事にしました。

 

初収益が上がるまで「本当に収益は生まれるのか?」と考えていて、

途中でやめてしまおうか迷った時もありました。

 

しかし、なんとか収益を上げることができました。

 

Googleアドセンスはクリックだけなので簡単に稼げる

これは間違いでも正解でもないと思います

 

正直ブログを始めて1ヶ月目で軽く収益は発生するだろうなとおもってたのですが、全然そうではありませんでした

1ヶ月頑張って見たものの、PV数は0~2を行ったり来たりでした。(この期間が本当に辛い)

 

Googleアドセンスで初収益が発生したのは?

アドセンスで初収益が入ったのはブログを書き始めてから約2ヶ月後でした。

これが早いのか遅いのかはわかりません。

 

ブログの記事数をとにかく増やした

 

100記事がひとつの目標と言われている

 

良いブログを作るひとつの指標として、「100記事書く」というものがよく言われています。

100記事書けば確実に儲かるという訳ではありませんが、正しいやり方をしていればある程度のアクセス数、PV数が集まるようになっているはずです。

 

いろいろ調べて素人ながらに分かったことが、アドセンスで収益を上げるためにPV数を上げることが大事だということです。

PV数は「ページビュー」のことで、どのくらい記事が読まれたかという数字を表します。

 

アドセンスで初収益をあげたら次はその継続となります。

PV数をどんどん増やしていく作業をしていきます。

 

ジャンルは意識せずとにかく書くことを目標にしてみた

 

僕の場合特にジャンルは絞らなかったです。

雑記ブログ、特化型ブログどちらがいいのか?

 

と議論が分かれるところですが、正直どちらでもいいと思います。

僕の場合は雑記ブログですが、とにかくジャンルは絞れなくてもひとつひとつの記事を頑張って書けばアクセスは集まるのです。

 

ブログを書くこと以外のことに思考がいきすぎるのはバランスがあまり良くないです。

初収益が発生する前にギブアップしてしまいますw

 

良いブログ記事の書き方を意識した

 

他人のブログや解説記事を読んだ

 

自己流ではやっていけないと思ったので、解説や他の人が書いたブログを観察しました。

内容をコピーするのは厳禁ですが、テクニックや構成などはとても参考になると思います。

 

解説記事などを読む際の注意点ですが、そればかりに時間を費やすのはやめましょう。

解説を読んだだけではアドセンスの収益は発生しないです。

勉強をしつつ記事を作成するのが大切だと思います

 

出来るだけ文字数は1000文字を超える意識で書いた

これも色々議論のされるところなのですが、文字数は少ないよりは多い方がいいと思います。

Google自体は文字数を参考に検索順位をあげている訳ではないのですが、コンテンツの質が良いと自然と文字数も多くなります。

できるだけ詳しく書く意識で記事を作成しました。

 

必ずしも文字数=質が良い記事とは限らないので注意してください。

常に相手のことを考えた記事を書きましょう。

 

読者の問題解決、自分の体験談を意識して書いた

 

読まれやすいブログ記事の特徴は

  • 読者の疑問や問題を解決する記事
  • 実体験にもとづいた記事
  • 詳しく丁寧に書かれている記事

 

共通点は、「読んだ人が得をする」という点です。

読者に価値のある記事を提供することで、その対価としてアフィリエイト報酬をもらいましょう。

Googleアナリティクスとサーチコンソールを導入した

 

これは直接的な収益と関係あるかと言えば、微妙なところですが

収益を上げるために、記事の内容を改善したり、ブログの状態を知ることができる目安になるので導入しました

 

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールではブログを分析するツールなので、ある程度記事が書けてきたら効果を発揮してきます。

この2つはブログを始めたら導入しておきましょう

 

【画像付き】Googleアナリティクスの登録、設定方法の手順 GoogleアナリティクスはGoogleが提供する無料で使えるアクセス解析ツールです。 検索エンジン最大手のGoogle社が提供す...

 

カテゴリを作成し、記事を整理した

 

カテゴリを作成して、記事を整理することでブログ読書が記事を見つけやすくなります。

ユーザーにとって使いやすいサイトはその分検索順位も上がります。

 

収益を上げるためにカテゴリで記事を探しやすくしました。

カテゴリ分けのコツとしては、

自分で自分の書いた記事をカテゴリから見つけ出すことができるか

という点ではないでしょうか。

 

カテゴリ分けをしても自分で記事にたどり着けないようでは、読者の人も目当ての記事を探すのは難しいでしょう

【Wordpless】ブログのカテゴリーを編集する方法 カテゴリーを追加する方法 1.ワードプレスの「ダッシュボード」を開く 2.「投稿」から「カテゴリー」を選択 ...